<< ヤングジョッキーズシリーズ、南関勢がんばれ(炎) | main | 教養センター20期コンビで挑む、川崎2レース。 >>

中越琉世騎手、川崎&南関東初勝利!!!

 昨日の川崎競馬場で行われたヤングジョッキーズシリーズトライアルでは、とてもうれしい瞬間に立ち会うことができました。昨年、川崎からデビューした中越琉世(なかごしりゅうせい)騎手が、川崎&南関東で初勝利を挙げたんです!!!

 

 昨年のデビューした頃、ちょうど桜が満開でした。懐かしいな〜。

 

 

 

 昨年10月15日から高知競馬場へ期間限定騎乗へ。いってらっしゃ〜い!

 

 

 

 中越騎手は高知では27勝も挙げてきたそうです。「高知の皆さんによくして頂いて育てて頂いて、本当ありがたいです。感謝しています」と中越騎手。

 

 高知の皆さんにも、もちろん地元川崎の皆さんにも、この期間限定騎乗中の成果を見せたいという強い気持ちで挑んだこのお里帰り。

 

 武井調教師と久しぶりに再会。

 

 

 

 髪の毛も伸びて、少し大人っぽくなりましたね。

 

 

 

 ヤングジョッキーズシリーズトライアル1戦目の7レースは、11番人気シュネルギア(船橋・宮下貴厩舎)で12着。

 

 そして、ヤングジョッキーズシリーズトライアル2戦目の9レースは、5番人気サンドルトン(川崎・山田厩舎)の手綱を取り、逃げ切り勝ちを収めました。

 

 

 中越騎手はもちろん、関わって来た人たち、ファンの皆さんも、待ちに待った川崎&南関東初勝利です!!!

 

 中越騎手の笑顔が、ついにこの1着の場所で見られて、幸せな気分になってしまった……。

 

 

 口取り前↓

 

 

 

 

優勝インタビュー(耳目社 大川ミツオーアナウンサー)

 

 

 

 川崎&南関ファンの皆さんにメッセージを頂きました。

 

「この勝利で舞い上がらずに、これからも勉強してたくさんのことを学びたいです。また高知で頑張ってきます!」(中越騎手)

 

 

 帰り際の中越騎手をパチリ。一泊して、今日再び高知競馬場へ帰ると言っていました。通りすがりの皆さんから、「スーツケースに入れるんじゃないの?」と言われてました。「入れますよ」と中越騎手は言ってました(笑)。身長149センチ。参考までに、南関東全体で一番小柄なのは、船橋の山本聡紀騎手で147センチ。中越騎手は二番目に小柄です。

 

 

 

このスーツケースに遠征道具がいっぱい入っているそうで、わたしも持たせてもらったんですけど、半端なく重くて全く動きませんでした。中越騎手小柄だけど、やっぱりパワーはすごいんだな。

 

 

 中越騎手の高知での期間限定騎乗は9月16日(予定)。またさらに成長した姿に会えることを楽しみにして……。中越騎手、川崎&南関東初勝利おめでとうございました!!!

 


プロフィール
カレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode