<< フジノウェーブ記念が行われます。パート1 | main | 吉井竜一騎手の容体 >>

フジノウェーブ記念が行われます。パート2

 パート1はこちら

 

 まだお伝えしていない馬たちを枠の早い方からお伝えしていきます。

 

〇オウマタイム(左海誠二騎手、船橋・林厩舎)

 

「リフレッシュ放牧明けでも緩ませてはいないし、力は出せる状態。最終追い切りはテンが思ったより速かったけど、最後もバテずに踏ん張っていた。気持ちに任せて行くのが合っているから、今回も前々で行かせたいね」(林調教師)

 

 関連記事

 

 

〇ミヤジマッキー(瀧川寿希也騎手、大井・三坂厩舎<小林>)

 

「前走は体が絞れていたし、流れが向いたのもよかった。今回は坂路も入れながらで、さらに状態は上がっていると思う。相手は強くなるけど、テンが速くなってこの馬の末脚を生かしたい」(三坂調教師)

 

 

〇ゴーディー(坂井英光騎手、大井・赤嶺厩舎)

 

 関連記事

 

 

〇サトノタイガー(張田昂騎手、浦和・小久保厩舎)

 

「一息入ったけど、ここに向けてじっくり乗り込んできた。 併せた追い切りの感じからも、9歳になった衰えはない」(小久保調教師)

 

 

〇ブラックレッグ(森泰斗騎手、大井・的場厩舎)

 

「若い頃よりも攻められるようになって体力もついてきましたね。前走は大外枠が堪えました。順調にきましたし、ここは使いたかったレースなので、相手は強いですが頑張って欲しいです」(的場調教師)。

 

 関連写真

 

 

〇リアライズリンクス(本橋孝太騎手、浦和・小久保厩舎)

 

「前走後はここを目標に調整してきた。直前の動きは素軽いし、 馬にヤル気もある。1400メートル戦は一番得意な距離だし巻き返して欲しいね」(小久保調教師)

 

 

〇カリスマサンスカイ(赤岡修次騎手、大井・澤厩舎)

 

「この中間は牧場の坂路でしっかり調整もできた。前走は明らかに重めだったし、今回は体つきもシャープになっている」(澤調教師)

 

 

〇ドレッドノート(石崎駿騎手、大井・橋本厩舎<小林>)

 

「放牧休養明けでもかなり乗り込んでいます。調教でも見た目は動けていて9歳という年齢の衰えは感じないので、あとはレース勘ですね。ただ、休み明けは気持ちを高めるところがあるので落ち着いてくれていれば。昨年は2着になったレースですし頑張って欲しいです」(橋本調教師)

 

 

〇シンキングマシーン(川島正太郎騎手、船橋・佐藤裕厩舎)

 

「状態は平行線ですが、レースでは集中しきれなくてやめてしまうところがあるので、調教でも工夫をして取り組んできたつもりです。展開が向けば終い確実に伸びてくる一発は秘めていると思います。左回りの方が持ち味は生きやすいですが右回りでどんな走りをしてくれるかですね」(佐藤調教師)。

 

 佐藤裕太調教師&川島正太郎騎手、兄弟子コンビで重賞に挑むのは初めてだそうです。

 

 

〇デュアルスウォード(小林拓未騎手、大井・香取厩舎)

 

1400m戦の大外枠に入ってしまいましたが、どんな走りを見せてくれるでしょうか。

 

 

 全人馬何より無事に。

 

 


プロフィール
カレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode