<< 埼玉県のことが勉強になります。 | main | 折笠豊和騎手のお疲れ様コーナー >>

折笠豊和騎手、お疲れ様でした!

 主催者発表でもあったように、  長きに渡って浦和競馬を支えてきた折笠豊和騎手が、1月31日付けで騎手を引退し、第二の生活を歩み始めました。(この記事と次の記事までは、騎手という表記にさせてください)  

 

 レース騎乗はもちろんのことですが、ファンサービスにも一生懸命努めていた折笠騎手。存在感は絶大でした。熱烈な浦和レッズファンとしても有名でしたね。 この浦和開催は折笠騎手の姿はもうありませんから、やっぱりとても寂しいです。。。  

 

 

 

 折笠騎手にお話しを伺いました。

 

Q 折笠騎手にとって騎手生活はどんな時間でしたか?

A 勝てなくて辛い時期もありましたが楽しかったです!

 

Q うれしかったことは?

A 初勝利を挙げたことと、浦和レッズの選手に浦和競馬場で会えたことです。

 

Q 今、騎手を辞めようと思ったのは?

A 自分の中で燃え尽きたから……。これからは競馬からは離れて普通の仕事をします。

 

Q ファンの皆さんにメッセージをお願いします。

A 突然引退してすみません。静かに引退したかったので……。なかなか勝てない自分をいつも応援してくれて本当にありがとうございました!15年間浦和競馬所属の騎手としてレースに乗れたことは、本当に幸せでした!いつまでも浦和競馬と地方競馬全体を応援してください。いつも温かい応援をありがとうございました!  

 

 騎手は引退しますがレッズサポーターは引退しませんのでこれからもスタジアムへ行きますよ!もちろん浦和競馬にもファンの一人として遊びに行きます!

 

 

 2月に入ってすぐに新天地の新潟県にお引越しをし、少しずつ環境には慣れてきたそうです。もう新しいお仕事はしているそうですが、やはり浦和開催は気になるそうで、休憩の時にでも結果は確認しようかなと言っていました。  

 

 浦和競馬場に遊びに来ることがあったら、またお会いできたらうれしいですよ。  

 

 折笠騎手、今まで本当にありがとうございました。お疲れ様でした!折笠騎手が決めたこと、悔いのない人生を送ってください!

 

 


プロフィール
カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode