<< サイレントスタメンとブルーヒーローのその後・・・ | main | ハニービー完勝! >>

セクシーディナーとテツノセンゴクオー、元気だよぉ!


 00年から02年にかけて南関東の重賞戦線で大活躍したセクシーディナー。00ロジータ記念と01年ファーストレディー賞の勝ち馬です。及川実況アナの「セクシー、セクシー、セクシ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!」という実況フレーズも印象深かったです^m^


 そんなセクシーちゃんは生まれ故郷の新冠にある川島牧場さんで繁殖生活に入っています。

 実は、そんなセクシーちゃんに毎年会いに行っているのが、担当厩務員だった愛子ちゃん。今は別の世界に身を置いて頑張っているんですが、今でもセクシーちゃんに必ず会いに行っているんですよ。ちょうど4月20日がセクシーちゃんのお誕生日だったので、その前の週末に会いに行ったそうです。そう、大好きなおりんごを持参して。

 っていうか、セクシーちゃんって現役時代からおりんごが大好きだったそうですよ。で、私も数年前にセクシーちゃんに会いに行く時に愛子ちゃんからアドバイスを頂いたので持って行ってみると・・・その食いっぷりにはたまげました(^^ゞ

 今年も元気いっぱいおりんごを食べていたそうです。

 美貌は変わらないなぁ(撮影 愛子ちゃん)↓


            セクシーディナー

 
 セクシーちゃんも12歳になりました。これからも元気で・・・そして、いい仔を送り出したね(*^^)



 そして以前もお伝えした高知県で種牡馬生活を送っている重賞ウイナー・テツノセンゴクオー。ウェブハロンでコラムがアップされましたのでご覧下さいね。パソコンの方、ここ。 

 中島由美子さんというセンゴクオーの普通のファンの方が、今ではオーナーになっているんです。神奈川在住の方ですが、忙しいお仕事の傍ら、3か月に1度は高知にいるセンゴクオーに会いに行って、体を手入れしてあげたり馬房掃除をしてあげたり、ず〜っと一緒に過ごすそうです。

 

 中島さん撮影のオ〜ちゃん(中島さんはセンゴクオーをそう呼んでいるそうです)↓

        テツノセンゴクオー


 17歳になったんですけど、私も実際会いに行って、その若さとイケメンぶりには驚きましたよ。めちゃめちゃカッコよかったぁ。現役時代は気性の激しさでは天下一品だったそうですが(大井の井上調教師が厩務員時代に担当していたお馬さんです)、今でもクールな部分は変わらないけどおとなしいそうです。っていうか、17歳ですからね(苦笑)



 セクシーちゃんもセンゴクオーも、これからも元気で・・・・長生きしてね!


 南関東卒業生の元気なお便りはうれしいなぁ〜。




プロフィール
カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode