<< 東京プリンセス賞馬ディーエスメイドン | main | ノムラリューオー、重賞勝ち〜! >>

濱田達也騎手、初勝利が重賞!

 
 高知へ武者修行に行っている濱田達也騎手(船橋・坂本昇厩舎)が、黒潮皐月賞でタケショウクィーン(5番人気)に騎乗。後方から追い込んで見事優勝しました。昨年5月にデビューして、記念すべき初勝利が重賞というど派手なパフォーマンス。しかも、南関東でいえば羽田盃の位置づけのレースですよねぇ。すごすぎるぞ、濱ちゃん!

          濱ちゃん


  ネットでレース映像を見ると、最後の直線に入るところでちょっとごちゃつくところがあったんですが、「前に、別の馬でごちゃついた状態でそのままゴールを迎えたことがあったので、今日は落ち着いて外に持ち出すことができました」と濱田騎手。外に持ち出したらものすごい脚を使い始めたそうで、これなら差すことができるかも…と無我夢中で追ったそうです。ゴールした瞬間は、「馬にありがとう!って気持ちでした」(濱田騎手)。

 師匠の坂本調教師には電話で報告して「よかったなぁ!」と一緒に喜んでくれたそうです。高知に来て1か月ほど。南関東よりも騎乗数は多いので、経験をどんどん積むことによって自信にもつながり、落ち着いて騎乗できるようになったそうです。「これからも勝ち鞍を増やしたいです」(濱田騎手)

 濱田騎手の他にも、川崎の郷間勇太騎手と本田紀忠騎手も高知へ武者修行に行っていて、それぞれ勝ち星をあげて頑張っています。今日は3人そろって重賞に騎乗していたし!「3人とも元気ですよ」と濱田騎手は言っていましたが、たくさんのことを吸収して帰ってきて欲しいですねぇ。


 郷間騎手、本田騎手、濱田騎手、高知で怪我なく頑張ってねぇ〜!


プロフィール
カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode