ルースリンドの息子ヤマショウブラック、おめでとう!

 昨日の盛岡競馬場からうれしいニュースがありました。

 

 岩手クラシック最終戦の不来方賞(こずかたしょう)で、南関東から岩手に移籍したヤマショウブラック(岩手・小林俊厩舎)が、高松亮騎手の手綱で優勝しました。

 

 ヤマショウブラックと高松騎手コンビと言えば、ヤマショウブラックが大井の堀厩舎<小林>)にいた頃、クラシックトライアルで2着になって羽田盃へ出走する権利をつかみとり、その後は羽田盃5着からまたまた権利をつかんで、東京ダービーに出走したんですよね。

 

 クラシックトライアル時↓

 

 

 

 不来方賞はかつては岩手のダービーとして位置づけられていた非常に伝統的な一戦で、過去の勝ち馬には岩手を代表する名馬たちの名前がズラリと刻まれています。

 

 そんな岩手にとって大切なレースで、ヤマショウブラック&高松騎手コンビが勝ったこと、とてもとてもうれしいですね。

 

 岩手競馬さんから送られてきた不来方賞の写真です。(写真撮影 横川典視氏)

 

 

 

 

 

 ヤマショウブラック、これからも岩手で元気に頑張ってください!

 

 小林牧場在住だった頃のヤマショウブラック(*^_^*)

 

 

 

 おめでとうございました!ルースリンドお父さんもおめでとうございました!

 

 


クロスケ〜〜〜〜〜〜〜〜!

 今日、中山競馬場で行われたオープンレースのラジオ日本賞(ダート1800m)。

 

 北村宏司騎手とのコンビで、南関の卒業生クロスケ(中央・水野厩舎)が出走し、2着でしたぁ!!!

 

 道中は内の中団やや後方から進めていき、最後の直線では渋太く伸びていきました。優勝したローズプリンスダムは2馬身抜けていましたが、2着から5着までは横一直線になる中、クロスケらしい勝負根性たっぷりの走りでグイグイッと伸びての2着。上がりタイムは最速タイ。

 

 中央では重賞やオープンレースなど強い馬たちと戦っていますが、移籍してから今日が一番好着順です。

 

 南関のクロスケファンも、「クロスケ〜〜〜〜〜〜〜〜!」と叫んでしまった方多いのでは?!

 

 元気に活躍していて、本当にすばらしいですね。

 

 クロスケ、これからも無事に元気に!

 

 

 

 


(結果追記あり)ガーネット、無事に頑張って!

 さぁ、今年の南関東牝馬2冠に輝いたトーセンガーネットが、

 

 中央へ移籍し、初戦を迎えます。

 

 今日の中山競馬場で実施される秋華賞トライアルレースの紫苑Sに、武藤騎手との初コンビで参戦。

 

 ガーネットの強さを、今度は中央の舞台で発揮して欲しいですね。権利つかんで欲しい!!!

 

 野田トレセンにいた頃のガーネット↓

 

 

 

 

 

 さらに、今日の中山競馬場には、森泰斗騎手も参戦しているのですね。9レースではマッドシティ(船橋・山中厩舎)の手綱を取るなど、他のレース騎乗もあって大忙し!

 

 

 (結果追記あり)

 

 トーセンガーネットは6番手につけていくも後退し13着。

 

 森泰斗騎手が手綱を取ったマッドシティは8着でした。

 

 お疲れ様でした。

 

 

 


女傑アスカリーブルの忘れ形見アクアリーブル

 兵庫と南関東で走った女傑アスカリーブルの初仔アクアリーブル(北海道・角川厩舎)。

 

 先日ご紹介した記事はこちら

 

 フレッシュチャレンジはタイム差なしの惜しい3着。

 

 そして、5月29日の門別競馬場7レース(2歳未勝利)において、桑村真明騎手を背に初勝利を挙げました。レース映像。2戦目での勝ち上がり。それ以降は、オープンレースで3着、4着と安定して走り続けています。父パイロとの間に生まれた2歳牝馬。

 

 今はお空からお子様を見守っているアスカの忘れ形見アクアリーブル。お母さんも頑張り屋の馬でしたが、そんな頑張り屋のところもお子様に受け継がれているのでしょうか……。

 

 オーナー様のお話しでは、このまま順調なら、8月15日に門別競馬場で実施する牝馬重賞・フルールカップ(1000m)を予定しているそうです。*馬たちは生き物です。予定は変更する場合もありますのでご了承ください。

 

 アスカの忘れ形見アクアリーブルが、これからも元気に健康に走り続けることができますように。

 

 

 

 まずは何より、アスカお母さん、お子様の初勝利おめでとう!!!

 

 

 

 船橋の出川厩舎時代。この角度で後ろを向いてのんびりしていることも多かったアスカ。「アスカ〜」とお声をかけるとヒョッコリと。懐かしい。。。

 

 


東京ダービー馬アンパサンドのお子様、初勝利!

 船橋開催2日目〜。

 

 昨日は北海道からうれしい便りが届きました。

 

 東京ダービー馬アンパサンドの仔ボンモマン(北海道・山口厩舎)が、門別1レースの2歳未勝利戦(1500m)で服部茂史騎手を背に優勝。父アンパサンドにとっては2世代目での待望の産駒初勝利になりました。

 

 レース映像はこちら

 

 改めてボンモマンのプロフィールを見て、父アンパサンドと見るとうれしくなっちゃう(*^_^*) 母は北海道の重賞ウイナー・ビーボーン。

 

 ボンモマンは2歳牡馬。フレッシュチャレンジは惜しい2着でしたが、3戦目での待望の初勝利です。

 

 先日こちらでも書かせて頂いたばかりですが、現在のアンパは種牡馬生活を卒業し、新しく乗馬のお仕事を始めています。

 

 「この2歳世代2頭が最後の産駒になるので、めちゃくちゃうれしいです」とサンシャイン牧場の小菅マネージャー。

 

 去年初年度産駒が3頭デビューし、今年最後の世代が2頭。そんな数少ないチャンスからアンパお父さん、本当にすごい!

 

 アンパお父さん、お子様の初勝利おめでとう!!!

 

 

 

 現役時代に、お茶目な表情をした時のアンパお父さん(^^)

 


40歳シャルロット(競走馬名アローハマキヨ)、安らかに。

 長野県のスエトシ牧場さんで暮らしていた今年40歳のシャルロット。

 

 競走馬名はアローハマキヨで、大井競馬場所属だったことはこちらでも何度かご紹介させて頂きました。

 

 そんなシャルロットが8月3日15時12分に老衰のためになくなったことが、

 

 スエトシ牧場さんのツイッターで報告がありました。

 

 昭和、平成、令和と生き抜いたサラブレッド。

 

 シャルロット、安らかに……。

 

 

 

 


ヒガシウィルウィン、北海道再転入初戦!

 今日の川崎競馬場ではスパーキングレディーカップが行われますね。

 

 北海道競馬も開催中で、メインレースでは、南関東2冠馬ヒガシウィルウィンが、北海道に戻っての初戦を迎えます。

 

 

 

 ヒガシくん、無事にがんばってください!

 

 


アスカリーブルの仔がデビュー! 

 兵庫と南関東で数多くの重賞を制してきたアスカリーブル。

 

 2012年NARグランプリ3歳最優秀牝馬を受賞、

 

 2013年&2014年グランダムジャパン古馬シーズンを連覇するなど、

 

 大活躍してきました。

 

 そんなアスカリーブルの兵庫時代の主戦だった大柿一真騎手のツイッターに、アスカのことが書かれてありました。

 

 こちらです。

 

 今日の門別7レースのフレッシュチャレンジに、アスカ初めての仔アクアリーブルがデビュー。

 

 お父さんがパイロの女の子。

 

 アスカの娘さん、どんな仔なのかなぁと、今から楽しみです。

 

 

 南関にいた頃のアスカ↓

 

 

 

 これからもずっと大好きです!

 


南関初の女性騎手の今。

 ヤフーニュースに、ライターの平松さとしさんが書かれている記事が掲載されていました。

 

 南関初の女性騎手だったことでも知られる土屋薫さん(浦和)の話題です。

 

 1958年1月20日生まれということで、森下博騎手や的場文男騎手と同年代になられるのですねぇ。

 

 南関からアメリカに渡って騎手をされていたことは聞いたことはあったのですが、こんな素敵なドラマチックな物語が……。

 

 平松さんの記事はこちらです。

 

 

 

 


シャルロット(競走馬名アローハマキヨ)、40歳のお誕生日おめでとうございます!

 長野県のスエトシ牧場さんにいるシャルロットが、40歳のお誕生日を迎えたことが、スエトシ牧場さんのツイッターに出ていました。昭和、平成、令和と生き抜ているサラブレッド。

 

 数年前にもご紹介したことはありますが、シャルロットは競走馬名がアローハマキヨ。1979年5月14日生まれの牡馬で、大井所属で走っていました。

 

 当時のデータでは、1981年11月にデビューし、10戦目で初勝利を挙げると、1985年までコンスタントに走り続け、61戦を消化。

 

 以前お聞きしたお話しでは、いろんな乗馬クラブを渡り歩き、優しいオーナーさんとの出会いもあり、現在のスエトシ牧場さんへ。

 

 幸せなお誕生会をしてもらっている様子が、スエトシ牧場さんのツイッターに動画で出ていましたよ。こちら

 

 感動しますね。

 

 食欲も旺盛そうですし、体のラインも20歳台でももっとおじいちゃん・おばあちゃんしている馬たちもいるので、その若々しさにびっくりしてしまいました。

 

 まぁ、40歳というお馬さんをナマで見たことはないですが(^^;

 

 シャルロットの生命力はもちろん、見守っていらっしゃる方々のサポートと、ほんとすばらしいです。

 

 シャルロット&アローハマキヨ、長生きしてください。

 

 

 

 


プロフィール
カレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode