ウマ雑貨のウマトリエに潜入。

 先日、東京競馬場で行われているウマトリエに潜入してきました。

 

 40人のハンドメイド作家さんたちがかわいいウマ雑貨を販売。

 

 お馬さん好きの皆さんにはたまらい空間になっていました。

 

 

場所はローズガーデンで。

 

 

 

 ゆっくり見ていると、何時間あってもたりないくらいでした、わたしは。

 

 購入した一部を(手前の白いお馬さんはウマジョで買ったものですが)↓

 

 

 

 

かわいすぎる(≧◇≦)

 

これらが手作りって、さすがはプロの皆さん。

 

どれほど手先が器用なのでしょうか。うらやましい。

 

しかも、高いお品があまりなかったんですよ。わたしは全部1000円以内のものを購入しました。

 

競馬場でのお買い物は、このくらいの額が助かります。

 

あ、南関でお馴染みのみぷらすさんも出店中。

 

 

 競馬は見ないで、ウマ雑貨だけ見て帰りました(^^ゞ

 

 それだけでも行く価値たっぷり。

 

 ウマトリエは今日までやっているそうです。

 

 南関東でもぜしお願いしたいです(*^_^*)

 

 


東日本大震災から6年……。

 昨日3月11日は東日本大震災からちょうど6年。

 

 6年前、大井競馬場ではレースが行われていました。

 

 しかし、地震の影響で途中から中止となり、それから南関競馬は1か月間お休みになりました。

 

 

 

 6年前の今日(3月12日)はどうしていたんだろうと思い、南関魂を振り返ってみました。小林牧場から大井競馬場へレースに来ていた馬たちは、地震当日は渋滞がひどく帰ることができませんでした。翌朝出発し、それでも12時間から14時間かけて到着したそう(通常は1時間30分くらいだと思います)。

 

 この頃はまだまだまだ被災地は大変な状況の中だったんだなと思ったら、苦しくなりました。

 

 

 

 

 昨日は日本橋と神田の間にある、福島県の物産館ふくしま館に行ってきました。いつもちょこちょこおじゃましています。

 

 

 

 

 

 天栄村のお蕎麦と天ぷらが最高に美味しくってファンになってしまった(^o^)

 

 

 東日本大震災から6年の記事を日曜日コラムに書きました。

 

 

 


お馬さんの腕枕

 写真探し作業中。

 

 牧場さんにおじゃました時の、

 

 かわいい写真が出てきたので癒されてください(^-^)

 

 

 

 

 自分で腕枕して爆睡(^-^)

 

 


世界遺産ラスコー展に行ってきました。

 今日は上野にある国立科学博物館の世界遺産ラスコー展に行ってきました。金曜日は午後8時までなのでありがたい。

 

 

 

 クロマニョン人が2万年以上前に残したフランス南西部にあるラスコー洞窟の壁画。

 

 世界遺産ですが、壁画の保在のために非公開となっています。

 

 その洞窟で描いた600頭ほどの動物の中に、馬もたくさん残されていたそう。

 

 クロマニョン人の皆さんの目に、馬たちはどんな風に映っていたんだろうと考えたら非常に興味津々だったのです。

 

 クロマニョン人って、おしゃれで美男美女ですね(^-^)

 

 

 

 

 ここに展示しているのは、最新テクノロジーを駆使して1ミリ以下の精度で復元をしたものだそうです。

 

 こうやって写真を撮らせて頂けるのはありがたい(中には写真NGのものものあります)。

 

 たくさんの馬たち↓

 

 

 

 これ有名ですね。2mの巨大な黒い牝牛と馬たち↓

 

 

 

 これではわかりにくいのですが、時間ごとにブラックライトで線だけを浮かび上がらせてくれます。

 

 印象的だったのは、馬と牛の蹄の特徴をちゃんと分けて描いているところ。

 

 

 

 さらに、優美な姿の馬の彫像というのも展示されていて、これは写真NGなのでこちらで見て頂きたいのですが、二万年前にこれほど細かなタッチで仕上げていることにも驚きましたし、胸前とかお尻の表現の仕方もすごいなぁと。

 

 馬に関したものがいろいろ残されていたので、その当時から人と馴染み深い動物だったのでしょうね。

 

 また違った角度から馬を知ることができて新鮮でした。

 

 ラスコー展の回し者ではないですが(笑)、とても充実した時間でしたよm(__)m

 

 世界遺産ラスコー展は19日(日)までです。

 

 

 

 

 ここでもぴよぴよ発見(笑)

 

 

 

 二万年以上前にクロマニョン人が書いたぴよ。

 

 

 

 

 


第一回ホースメッセに行ってきました。

 横浜の赤レンガ倉庫で行われている第一回ホースメッセに行ってきました。

 

 お馬さん関連グッズがたくさん販売されていたり、お馬さん関連の勉強会もあったり(南関の厩舎地区でもお馴染みの、お馬さんフードコーディネーター根岸雄太さん(日本競馬飼糧株式会社)の講演もありました)

 

 

 

 

 

南関のお馬さんたちも、寒さ防止にいかがでしょう。お馬さんだけど、羊柄(*^。^*)

 

 

お馬さんのイラストが描かれたお皿は珍しいなぁと思って購入しちゃいました!

 

 

 

このお馬さん缶バッジは会場で頂いちゃいました!

 

 

お馬さん好きにはとっても楽しい空間でしたよ。

 

 

日曜日コラムにホースメッセのこと書きましたので興味のある方はどうぞ。

 

今日まで行われています。

 

 

そんな訳で、競馬ファンの中にも、馬という動物のことをもっともっと知りたい方が多いと思うんです。競馬場でも、厩舎関係者の方たち(調教師、騎手、厩務員、装蹄師、獣医師、馬場管理などなど)をゲストにお招きをしての馬学講座などがあったら、すごく参加してみたいなと。競馬場さん、よろしくお願いします(^o^)

 

 


先日の1枚〜午前活?!〜

 

 

 

 

 

 南関競馬は大井と川崎、船橋がナイター競馬開催中。

 

 ということで、その午前中を利用した活動を(笑)、日曜日コラムに書いてみました。

 

 興味のある方はこちらへ。

 


馬グッズがたくさ〜ん!


 先日、馬事公苑のホースショーに行ってきました。

 お馬さんにもお馬さんグッズにもたくさん会えて、とても楽しいひとときでした。

 お馬さんはもちろんのこと、お馬さんグッズに囲まれるのも、すごく幸せな気分になりますね。

 あっ、最寄り駅の桜新町駅は、さすがはサザエさんの街でした(^-^)

   

 

 

 波平さんの毛も1本確認できたので安心しました(^-^)


 購入した馬グッズのひとつ(^-^) 
 
 

 
 ホースショーのことは日曜日コラムに書きましたので、興味のある方は覗いてみてください。

 

今日はNHKマイルカップです。

 南関魂的には非常に珍しい書き出し(笑)。

 今日は東京競馬場でNHKマイルカップが行われます。

 1996年に始まったこのレース、

 初代チャンピオンがタイキフォーチュンです。

 前にも何度も書いていますが、

 わたしはタイキフォーチュンがきっかけで競馬の世界を知ることになり、

 このNHKマイルカップは大きな転機になったレース。

 フォーチュンに出会えなければ、南関東競馬の世界に入ることも、南関東のお馬さんたちに出会うこともありませんでした。

 毎年、NHKマイルカップの当日はこういうことをふと思うのです。

 

 フォーチュンには浦河のイーストスタッドさんで毎年見学させて頂いています。写真は去年のフォーチュン、22歳。

 今年は23歳になっています。

 フォーチュン、いつまでもずっとずっと長生きしてください。

 

バリアフリー馬車試乗会と手作りのお馬さん

 先日、うらかわ乗馬療育ネットワークさんの、北海道以外で初めて行われたバリアフリー馬車試乗会のイベントに行ってきました。

 

 車いすのまま馬車に乗ることができるのです。



 その時のイベントで作ったお馬さん。

 自他共に認める超不器用なわたしでも作れました。

 この作品のこだわりは、もりもりのタテガミです(笑)。

 

 詳しいことは日曜日コラムに書かせてもらいました。どうぞご覧になってください。

  わたしは競馬というか、馬そのものに興味があるので、いろんな馬の世界を知りたいです。



 

 

いっしーさんをお迎えに行ってきました。

 今日は松坂屋上野店の1階でやっている「東日本大震災以降の東北の女性への就労支援、復興に駆けるお馬・いっしープロジェクト」におじゃましてきました。

 
 
 

 

 たくさんのいっしーさんがいるのは迫力満点、圧巻でした。

 これまで赤色のいっしーさんを2匹お迎えしたので、今度はこちらを。デコつけ放題ということで迷っていると、「競馬ファンは尾っぽに赤いリボンをつけていますよ」というアドバイスを頂いたので。一緒に行った競馬ファンもやっぱり尻尾に赤いリボンをつけてもらっていました(笑)↓
 

 あっ、こちらはお正月にお迎えしたいっしーさん。このタイプのいっしーさんもスタンバイしていましたよ。↓
 

 4月12日まで松坂屋上野店では、たくさんのいっしーさんたちが馬主さんを待っているそうです。

 

プロフィール
カレンダー
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode