記念になります。。。

 今日の浦和競馬場は超、超、超、にぎわっております!お客様がビッシリ!!!ギッシリ!!!70周年記念のお祝いですから、やっぱりこういう盛り上がりはいいですね〜☆

 

 そして、場内には至る所にお花が置いてあって、とっても華やかです。

 

 その中のひとつ。

 

 正門から入って右手には、このお花のモニュメントがあります。70周年記念の日付も書かれているので、記念になりますよ。わたしも後ほど一緒に撮ってみたい(^^)

 

 

 

 


勉強になります。。。

 今日の浦和競馬場は先着でレープロが配布されています。

 

 何度もお伝えしているように、今日は重賞・オーバルスプリント以外は全て浦和の名馬たちの名前がつけられています。レープロには1頭ずつ紹介されているんです。

 

 わたしは1レースのグランプリクンと2レースのエフテーサッチはギリギリ現役時代を見ることができたのですが、他の名馬さんたちは実際にお目にかかったことがありません。かなり懐かしい馬たちも多いので、この紹介はとても勉強になります。あとでゆっくり楽しみにして読みたいです。

 

 こちらはオーバルスプリントの紹介↓

 

 

 

 


誘導馬アールルイス、初心者マークをつけて奮闘中!

 先日もお伝えしましたが。

 

 南関卒業生のアールルイスが、前開催から浦和競馬場の誘導馬デビュー。

 

 今日も1レースからお仕事していますよ。

 

 アールルイスと騎乗者の千佳ちゃん。

 

 

 

 ハロウィンの装いに初心者マークが目印です。

 

 今日は2回目?のお仕事なんですが、いい仔なんですって!

 

 ひとまず、アールルイスは前半のレースを誘導し、後半のレースは先輩のギルビーリッキー&桜子ちゃん。

 

 オーバルスプリントは一緒に誘導するそうですよ。

 

 


おはようございます!

 さぁ、浦和競馬場70周年記念の開催が始まりますね。

 

 どんな開催になるのだろうとワクワクしております。

 

 で、改めて今日の出走表を眺めていたのですが、圧巻ですね。

 

 浦和の名馬たちの名前がズラリと勢ぞろい。

 

 とても歴史を感じさせます。。。

 

 出走表はこちら

 

 浦和所属馬として走り、浦和をはじめ南関東で功績をあげた名馬たち。

 

 さぁ、1レースはグランプリクン特別からスタート!

 

 

 

 

 


1948年9月23日、浦和開催スタート!開場70年!

 1948年9月23日に浦和開催が始まり、今日でちょうど70年。

 

 浦和競馬場の歴史は、このサイトでたっぷりご覧頂けますよ。とても貴重な資料。

 

 明日24日から始まる浦和開催では、開場70周年記念シリーズとして行われます。

 

 明日は通常100円の入場料が無料。

 

 この開催のイベントなどは書ききれないので、こちらをご覧ください。

 

 浦和競馬のフェイスブックより写真をお借りしましたが、

 

 この開催は70周年を記念した装飾などが楽しめるそうです。

 

 

 

 

 

 

すごい!
 こういう装飾は浦和競馬場では初試みかな?
 早く浦和競馬場に行って見たい!
 ワクワクします。
 そして、明日のレース名には浦和競馬の名馬たちの名前がズラリと。出走表はこちら
 開場70周年をお祝いする、とってもうれしい楽しみな5日間!!!
 

北海道胆振東部地震災害支援について。

 浦和競馬場では北海道胆振東部地震災害について支援活動を行うそうです。

 

〇 募金箱の設置

 

〇 埼玉県騎手会による募金活動 9月28日の開門時と最終レース終了後(正門通路)

 

〇 災害支援レースの実施 9月28日の全12レース、売上の0.5%を義援金として拠出。

 

 詳細はこちら

 

 


浦和競馬場の特別番組。

 今日19時からテレビ埼玉で、浦和競馬場の特別番組が放送されるそうです。

 

 駆ける 浦和競馬〜浦和競馬場70年の歩み〜

 

 これはぜひ見たいぃぃぃぃ(涙)


浦和競馬場70周年記念サイト

 浦和競馬場70周年記念サイトが開設されたそうです!!!

 

 

 

 アドレスはこちら

 

 浦和競馬誕生から現在までの浦和競馬場の歴史が綴られています。

 

 とても貴重なお写真やお話ばかりで、見入ってしまいました。

 

 ほんと興味深くて濃いサイト。

 

 これはすごい!!!必見!!!

 

 詳細はこちら

 

 

 

 

 


浦和美園駅、目の前に。

 浦和競馬所属馬お住まいの野田トレセン最寄り駅のひとつが浦和美園駅。

 

 東横インができたのですね?!

 

 こちら

 

 野田トレセンだと、大宮駅に出ちゃった方が便利かもしれませんが、最寄り駅のひとつということで覚え書き(^^)

 

 

 

 

 

 

 


1948年9月23日。

 浦和競馬場は1948年9月23日に、競馬法施行後全国で最初に地方競馬を開催。

 

 今年開場70周年となり、さまざまな催しも行われています。

 

 来年には、浦和競馬場悲願のJBCも開催。

 

 9月24日から28日の開催(26日と27日は大井とのリレー)は、メインレースに開場70周年記念というサブタイトルがついています。そして、24日のオーバルスプリントが行われる日は、重賞以外の全レースに、浦和ゆかりの名馬たちの名がつけられているのです。

 

 浦和競馬場初試みですよね、かなり興奮します(^^;

 

 この日はダートグレードレースがあるのでレープロも出るそうなんですが、その名馬たちの紹介もされるとか。

 

 次の浦和開催はスペシャル開催になりそうですね。今から楽しみです。

 

 詳細などは、浦和競馬のホームページフェイスブックで紹介されると思いますよ。

 

 

 

 

 

 

 


プロフィール
カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode