赤津和希騎手、復帰しました!

 左肩関節脱臼を発症してお休み中だった浦和のルーキー・赤津和希騎手が、6月13日の川崎開催から復帰しました。

 

 また競馬場で笑顔を見せてくれてよかったですよ。「レースに復帰できたことはとてもうれしいですが、もっともっと勉強してうまくなりたいです。レース勘も早く取り戻したいです」と、気を引き締めていた赤津騎手。

 

 

 

 これからも一戦一戦、いろんなことを吸収していってください。

 

 このおにぎり(笑)

 

 

 

 赤津騎手の馬具などにくっついています。坊主の頃に「おにぎりに似ている」と言われたことがあったそうで、馬具屋さんに作ってもらったそうです。特に赤津騎手のマークという訳ではないそうですが、めちゃめちゃかわいいし、インパクトあるし、似ていると思いますが(^^)

 


繁田健一騎手について。

 浦和の繁田健一騎手はこの川崎開催中に騎乗変更がありました。

 

 腰痛のために、この川崎開催はお休みするそうです。

 

 お大事にしてください。

 

 

 (記事協力 川崎競馬、渡辺マネージャー)

 

 

 


東京ダービー、スプリングマン

〇4枠7番 スプリングマン(左海誠二騎手、浦和・小久保智厩舎)

 

 馬主 山口裕介

 

 生産 斉藤政志様(浦河)

 

 父 ローズキングダム、母 ハートフルビコー、母父 ゼンノメイジン

 

 

 スプリングマンは中央1勝の成績で、昨年12月から南関東の一員になりました。クラウンカップは逃げ切り勝ちを収めて重賞ウイナーに!!!展開の鍵を握る1頭。

 

 東京ダービーは小久保厩舎のマドンナ・池田厩務員の姿を見ないと始まらない?!パーティメーカー、アンサンブルライフ、カンムル、そして今年のスプリングマンと、担当馬を東京ダービーに4年連続出走させるのです。厩務員さんでは、かなり珍しいと思いますよ。

 

 

 

 

 「行くだけ行ってどこまで粘れるかですね。馬場が渋ると進みがよくないので、できれば雨は降って欲しくないのですが……。ハミを取らないくらい折り合いはつく馬なので、距離は問題ありません。

 

 今年の東京ダービーは1頭しか出せないので情けないです。もっと出したいです」(小久保調教師)

 

 左海誠二騎手「目一杯乗るだけで、それが結果に出ればうれしいです。もまれないような競馬が理想ですね。ひとつ重賞を勝っている馬ですし、何とかいい結果を出したいです」

 

 


なんと!

 昨日、さきたま杯のレーシングプログラムが配布されたことをお伝えしましたが。

 

 なんと!!!

 

 お侍さんの手渡し?!(^^)

 

 

  

 ちょうど昨日は行田市のPR活動を行う「忍城おもてなし甲冑隊」による演舞パフォーマンスが行われたので、その延長でこのようなお手伝いもされていたのですね。

 

 お侍さんから、こんな感じでもてなしを受けるって貴重な体験。浦和競馬場ワンダーランド(*^^)v

 

 

 なお、このレーシングプログラムは、オーバルスプリントと浦和記念にも配布される予定だそうです。

 

 

 

 

 


本日、浦和4レースの競走中止について。 

 浦和4レースで、グレースジョイ(吉留孝司騎手、浦和・小林厩舎)が3コーナー付近で競走中止。

 

 吉留騎手はその後のレースも騎乗しています。

 

 

 グレースジョイは、右前脚第2指骨骨折を発症。亡くなったそうです。ご冥福をお祈り致します。

 

 

(記事協力・浦和競馬)

本日、浦和12レースの競走中止について。

 浦和12レースで、山崎誠士騎手騎乗のルックスグー(船橋・山本厩舎)が、向正面で競走中止しました。

 

 山崎騎手は無事。

 

 ルックスグーは左前肢ハ行で、厩舎に帰ったそうです。

 

 

 (記事協力 浦和競馬)

 

 


本日、浦和4レース競走中止について。

 浦和4レースにおいて、秋元耕成騎手騎乗のクミチャン(浦和・柘榴厩舎)が3〜4コーナーで競走中止しました。

 

 秋元騎手はその後のレースも騎乗しています。

 

 

 

 クミチャンは左前肢球節脱臼で、亡くなったそうです。

 

 ご冥福をお祈り致します。

 

 

 (記事協力 浦和競馬)

 

 

 

 


赤津和希騎手、発見! 

 左肩関節脱臼を発症してお休み中だった浦和のルーキー・赤津和希騎手。

 

 この浦和開催から、競馬場に来ていますよぉ。

 

 髪の毛も伸びて雰囲気変わった(^^)

 

 

 

 現在は野田トレセンで調教にも乗っているそうで、復帰は来月中旬を予定しているそうです。

 

 またこの笑顔が見られて、ほっこり、ほっこり。

 

 


さきたま杯のレーシングプログラムだぁ!!!

 さぁ、今日は中央他地区をお招きして行われるさきたま杯。

 

 浦和競馬のフェイスブックに、さきたま杯のレーシングプログラムが特別発行されることが紹介されていますよ。写真はフェイスブックより↓

 

 

 

 かっこいい!!!あれあれ?浦和競馬場でレープロが発行されるのは初めてじゃないですか???わたしの短い記憶の中ででですが。

 

 これはすごい!!!数に限りがあるそうなので、レープロゲットは急いだほうがいいですね!

 

 

 


内田利雄騎手の容体。

 落馬負傷した内田利雄騎手は、

 

 浦和競馬によりますと、

 

 病院搬送後の続報としまして、

 

 「左肋骨骨折、肺気胸、脳震盪」とのことで、1週間の入院が必要という報告を受けたそうです。

 

 


プロフィール
カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode