拜原靖之騎手、お帰りなさい!

 そんな訳で、南関東競馬の開催が連続して実施されていくので、

 

 南関魂的には4場ミックス(^^)で、しばらくはお届けしていきたいと思います。

 

 川崎開催では、

 

 拜原靖之騎手が怪我から復帰しました。

 

 左肩の脱臼で、4か月振り。

 

 

 

 「4か月振りでしたが、レースは違和感なく乗れました。ただ、調教とは違うので1鞍乗るだけでも疲れたので(苦笑)、体力も早く戻さなくてはいけないなぁと思っています」(拜原騎手)。

 

 長期休養から帰った多くの騎手たちが、そういうことは言いますね。レースに乗るって、わたしたち競馬ファンには想像もできないくらいめちゃめちゃハードなんでしょうね。騎手ってすごいお仕事だなぁ。

 

 拜原騎手、お帰りなさい!

 


今日の川崎競馬場は!!!

 じっとりと暑く風が強い川崎競馬場。

 

 でも、この暑さも今日までという予報なので、乗り切りましょう(^^;

 

 

 

 さて、今日は早くも川崎開催最終日。

 

 前回中止になったプレオープンが代替で実施されるので、

 

 久しぶりに一般のお客様が入場されるそうです(入場者は事前応募で当選された方)。

 

 無観客競馬開催中は、パドック近くの入場門付近に入ることはできなかったので、久しぶりに来てみました。

 

 向かって左側に、何やらかわいいポスターを発見↓

 

 

 

 カツマルくんが、新型コロナウイルス感染防止のために、「エスカレーターは間隔を空けてご利用ください」と呼び掛けていました。↓

 

  

 

 カツマルくんのスマイルが見えるように、透明マスクも素敵です(^^)

 

 

 

 なお、今宵は本馬場曲がジャズの名曲になるおしゃれな夜になるそうですよ。

 

 詳細はこちら

 

 


今日の競走中止について。

 今日の川崎2レースでは、

 

 ユースバレル(酒井忍騎手、川崎・山崎尋厩舎)が、1〜2コーナーで競走中止しました。

 

 ユースバレルは、左前肢ハ行とのこと。

 

 酒井騎手はその後のレースも騎乗しています。

 

 (記事協力 川崎競馬)

 

 


増田充宏騎手、お帰りなさい!

 前開催もお伝えしたように、川崎の増田充宏騎手が、この川崎開催から復帰しました。

 

 6月上旬の川崎のレース中に、スタート直後に落馬競走中止し、

 

 首と背中の骨折で休養へ。

 

 3か月ぶりに復帰。

 

 

 

 「やっぱりレースは、見るのと乗るのでは全然違いますね。すごく難しいです」と増田騎手。

 

 騎手の方たちにしかわからない、とても深い言葉なぁと思いました。

 

 まずは何より、復帰良かったです!

 

 増田騎手、お帰りなさい(^^)

 

 


今日の競走中止について。

 今日の川崎2レースで、ウインスコーグ(櫻井光輔騎手、川崎・河津厩舎)が、向正面で競走中止しました。

 

 ウインスコーグは、左肩ハ行とのこと。

 

 櫻井騎手はその後のレースも騎乗しています。

 

 (記事協力 川崎競馬)

 

 

 

 


池谷匠翔騎手の近況。

 川崎のルーキー、池谷匠翔(いけたにたくと)騎手。

 

 6月6日から佐賀競馬場で期間限定騎乗中でしたが、その期間を短縮し、明日15日から11月5日まで、ホッカイドウ競馬で期間限定騎乗を開始することになったそうです。

 

 この詳細はこちら

 

 佐賀競馬場では10勝を挙げたようですね。

 

 これからのホッカイドウ競馬でもたくさんのことが吸収できますように!

 

 

 そんな池谷騎手の最近の様子がわかる動画がありました。

 

 池谷騎手と言えば、お父さんは池谷直樹さん、伯父さんが池谷幸雄さんという、体操界の華麗なる一族。

 

 池谷幸雄さんのユーチューブで、

 

 佐賀競馬場の池谷騎手の様子がた〜っぷり綴られていました。

 

 池谷騎手のこともそうですけど、競馬を知らない人たちにも、競馬場とはどういう場所でどういうお仕事をしているのかということが、とてもわかりやすく綴られていて、めちゃめちゃ勉強になります。

 

 佐賀競馬場やその中の真島厩舎にも行った気分になれて、すごく楽しい!厩舎内に福岡ソフトバンクホークスのカレンダーが貼ってあったので、さすがは九州(^^)/

 

 所属だった真島調教師も登場されていますよ(真島大輔騎手のお父様ですね)。真島調教師も相変わらずダンディでお元気そうですね。あ、真島騎手の弟さんも第三弾に登場されているようですよ。こうなると、競馬界の華麗なる真島一族と体操界の華麗なる池谷一族の競演的な動画(^^;

 

 豪華すぎる(^^;

 

 では、池谷幸雄さんのユーチューブより↓

 

 

 

 

 

 個人的には、こちらも興味深い(^^;

 

 

 

 

 池谷騎手、南関東に帰ってくる日を楽しみに待っています!怪我に気をつけて頑張ってください!

 

 

 


川崎競馬場、プレオープンに向けて。

 川崎競馬場は当初8月24日にプレオープンを行うということで、

 

 場内は、お客様を迎え入れる準備がされていました。

 

 その一部ですが↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 感染症対策のカツマルくんのポスターはこちら

 

 川崎競馬場のプレオープンは9月18日になったそうです。詳細はこちら

 

 


(追記あり)川崎競馬場からのお知らせ。

 9月14日(月)から18日(金)まで川崎開催が再び始まります。

 

 川崎競馬よりお知らせがあり、

 

 14日から17日は無観客競馬としての実施。

 

 18日には前回中止になったプレオープンを、代替で実施することにしたそうです。

 

 正式オープンについては、プレオープンの実施結果を踏まえて判断し、後日改めてお知らせがあるそうです。

 

 プレオープンの入場者は、

 

 ☆前回(8月24日)当選された161組の方を優先して当選。

 

 ☆前回落選した方を対象に再度抽選を行い、追加で100組程度の方を当選とするそうです。

 

 ☆今回のプレオープン実施での募集は、改めて行わないそうです。

 

 詳細はこちらをご覧ください。

 

 

 

 (追記あり)

 

 毎年恒例の川崎競馬秋まつりは、新型コロナウイルス感染拡大防止から、中止になったそうです。

 

 詳細はこちら

 

 


スパーキングサマーカップ、2着以下のコメント。

 スパーキングサマーカップの2着以下のコメント。

 

2着 リッカルド 笠野雄大騎手

「リッカルドらしい競馬ができればと考えて乗りました。そういう競馬ができたと思うし、内枠の分、少し包まれましたが、最初は流れが遅かったから行ってやろうと思い4コーナーでは勝ったと思いましたが、最後はちょっとだけ甘かったです。

 

 この歳(9歳、斤量58キロ)にしてやっぱり力のある馬だと思いますし、良い経験をさせて頂きました」

 

 

 

 3着 トロヴァオ 町田直希騎手

「初めて騎乗した馬ですが、最初のゴール板くらいまで、ずっとハミを噛んでいました。その分、最後は伸びきれませんでした」

 

 

 

 4着 ハルディネロ 臼井健太郎騎手

「テン乗りでしたが、こんな事態で急遽チャンスを頂きました。行く馬がいれば番手でと思ったのですが、スタートが良かったし誰も行かなかったので、僕が積極的にハナを叩いて自分でペースを作る感じでした。他の馬もオープンで走ってきた馬たちだったので強かったですが、あの着差だったので悔しいです」

 

 

 

 5着 トキノパイレーツ 櫻井光輔騎手

「スタートも出てくれていい位置が取れたので、内でジッと我慢をして直線が開いたところで勝負をしようと思っていました。手応えは良かったですが、しっかりと前が開かず馬が少し渋ってしまいました。馬自体はよく頑張ってくれました」

 

 

 

 

 (コメントは、主催者よりリリース)

 

 


(追記あり)町田直希騎手、地方通算1000勝達成報告会

 7レース終了後に、町田直希騎手の地方通算1000勝達成報告会が行われました。

 

 

 

 (記念写真撮影の時はマスクを外しています)

 

 町田騎手と黄色いカツマルくん(^^)/

 

 

 

 動画はのちほどアップします。

 

 (追記あり)

 

 動画です。司会は、耳目社の鈴木務アナウンサーです。↓

 

 


プロフィール
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode