東京スプリントの枠順発表!

 4月8日に大井競馬場で実施する東京スプリントの枠順が発表されました。

 

 昨年のNARグランプリ年度代表馬など3部門を獲得したブルドッグボス(御神本訓史騎手、浦和・小久保厩舎)が、中央から帰ってきました!5枠7番。

 

 詳細はこちら

 

 

 


ブリリアントカップの枠順発表!

 4月6日(月)から大井開催が無観客競馬として実施します。

 

 大井もいよいよトゥインクルレースが始まります。

 

 この大井開催は豪華な2重賞がド〜ンと!

 

 7日(火)に行われるブリリアントカップの枠順も発表されました。

 

 もう、豪華すぎてたまらない(^^ゞ

 

 けど、南関東競馬ファンの皆さんと一緒に、競馬場で盛り上がりたかったです……。

 

 陣営インタビューや追い切り動画、コラムは、大井競馬ホームページ内の重賞コーナーで、月曜日の夜にはご覧頂けると思います。

 

 明日は8日(水)に実施する東京スプリントの枠順が発表されます。

 

 いよいよ、ブルドッグボスが帰ってきますよ(*^▽^*)

 

 

 


無観客競馬が続きます。

 新型コロナウイルスの影響で、南関東競馬も無観客競馬が続きます。

 

 4月6日(月)からの大井開催については、こちらを。

 

 4月13日(月)からの川崎開催については、こちらを。

 

 現段階では、この2場の無観客競馬で実施することが発表されています。

 

 なお、勝馬投票券の払戻有効期限については、こちらを。

 

 

 

 

 

 


速報、マリーンカップ!

 先ほど、船橋競馬場で行われた牝馬のダートグレード競走・マリーンカップは、矢野貴之騎手騎乗の5番人気サルサディオーネ(大井・堀千亜樹厩舎)が逃げ切り勝ちを収めました。

 

 サルサディオーネ&堀調教師&矢野騎手にとっても、念願のダートグレード初制覇!!!

 

 

 

 南関東競馬ファンの皆さんと、南関東勢がダートグレード競走を優勝した喜びを、分かち合いたかったです(涙)。

 

 

 

 サルサディオーネのお母さんサルサクイーンは2002年の東京プリンセス賞馬。サルサクイーン自身はダートグレード競走は勝っていないので、愛娘が偉大な称号を手にすることになりました。

 

 2着は的場文男騎手が騎乗した中央のメモリーコウ、3着が武豊騎手騎乗の中央のスマートフルーレでした。

 

 

 レース結果と動画はこちら

 

 


マリーンカップが行われます。

 今日の船橋競馬場はマリーンカップが行われます。中央・他地区・南関東と楽しみな牝馬たちがそろいました。

 

 それにしても、風があまりにも強すぎます。昨日は雨、今日は風。レースにどう影響するでしょうか。

 

 データ分析ができる枠順はこちら

 

 ここでは、南関勢についてお伝えしましょう。(枠の若い方から)

 

〇ラビットラン(森泰斗騎手、船橋・佐藤裕厩舎)

 

 中央からの移籍緒戦!

「1月中旬に入厩してじっくり乗り込んできました。最初は線が細くて気持ちがデリケートな感じで扱いが難しいのかなという印象でしたが、今では船橋競馬場にも慣れて手の内に入ってきました。気持ちが集中していない所はありますが、中央時代の実績を考えても能力では負けていないと思います。

 

 マイルはどうかなというのはありますが、こっちのスピードなら対応して欲しいです。乗り味はゆったりしてバネがあって心臓の強さも伝わってくるので、さすがはオープンだなぁと思います。メンタルの難しい所はありますが、これからもうひと花咲かせて欲しいです」(佐藤調教師)。

 

〇ゼットパッション(山崎誠士騎手、川崎・佐々仁厩舎)

 「変わらずにきています。前に比べるとパワーアップして競馬は上手になってきていますね。終いは切れるので、テンが速くなってくれた方がいいです」(佐々仁調教師)。

 

〇アークヴィグラス(張田昂騎手、大井・嶋田厩舎) 

 「適レースがなかったので、厩舎で調整しながらここまで待ちました。前走から調教メニューを変えているので今回はその流れでやってきて、状態は前に比べても悪い所はありません。

 

 マイルは強いメンバーとやるにはギリギリかなぁという感じですね。中央馬も入るので胸を借りるつもりですが、アークヴィグラスらしい走りを見せて欲しいです」(嶋田調教師)。

 

〇グランモナハート(本田正重騎手、大井・福田厩舎<小林>)

 

 ロジータ記念優勝後の初戦!

「放牧休養に出て1か月前に帰厩しました。乗り込んでいるし、休み明けという部分では問題ないと思っています。態勢は整いましたが、理想はここを使って次の方がもっとよくなりそうです。

 

 前は弱くて使い込めない所もありましたが、今は大人の体形になってきて攻められるようになってきました。相手なりに走れる崩れない強みのある馬」(福田調教師)。

 

〇ナムラメルシー(御神本訓史騎手、大井・福田厩舎<小林>)

 

 前走のエンプレス杯2着!!!

 「ハマった感じはあるかもしれませんが、上がりは自分の時計だし自分の走りはしています。前回よりもっと積極的な競馬をして、中団前くらいにつけることができれば」(福田調教師)。

 

〇ストロングハート(町田直希騎手、川崎・内田厩舎)

「具合はいいですが、相手が上がりますからね。マイルもこの馬にとってはちょっと長いような気もするのでどんな走りをしてくれるかですね」(内田調教師)。

 

〇サルサディオーネ(矢野貴之騎手、大井・堀厩舎<小林>)

 東京プリンセス賞馬サルサクイーンの愛娘!報知グランプリカップの覇者!

 

 「ここを目標に順調に乗ることができて変わりなくきています。どうしても展開は鍵を握るので、外目の枠に入りましたが、ハナに行くことができれば。マイルも問題ありません」(堀調教師)。

 

〇チークス(笹川翼騎手、川崎・林厩舎)

「去年はこの仔の力は出していないですし、もっと走れたと思います。メンタルは安定しているし、追い切りの動きも終いはかかりましたが、全体的には負荷がかかって内容もよかったです。枠は外に入りましたが、この馬のリズムで走ることができれば」(林調教師)。

 

 

 さらに、期間限定騎乗中の水野翔騎手は笠松のナラに騎乗。中央のメモリーコウには的場文男騎手が騎乗します。

 

 

 発走は20時05分。全人馬無事に。

 

 


水野翔騎手、南関東期間限定騎乗開始!1日2勝!

 笠松の水野翔(みずのかける)騎手が南関東の期間限定騎乗を開始しました。南関東では船橋の渡邊薫厩舎所属。

 

 地方競馬全国協会のプロフィール写真の髪型を見たら、はっ!と刺激的でしたが(^^)、

 

 今はこういう感じでいらっしゃいました。

 

 

 

 地方競馬教養センター92期生ということで、南関東では瀬川将輝騎手、高橋昭平騎手、西啓太騎手と同期になるのかな。マカオでも騎乗するなどキャリアを積んで、若手の有望株として大きな期待をされているそうですよ。

 

 昨日、レース前にお話しを聞いたところ。

 

 「南関東で乗るのも初めてなので、どんな感じになるか早くつかみたいです。

 

 (セールスポイントは?)何でもいけます(笑)。ゲートを出すのは早い方だと思うので、それをアドバンテージにしていろんな乗り方ができると思っています。

 

 まずは慣れることで、あとは馬とのフィーリングですね。(南関東の)競馬がどんな感じか頭には入っているんですが、乗ってみないとわからないです。目標は特に決めていませんが、二桁勝ちたいです」(水野騎手)。

 

 そんな水野騎手は、いきなり南関東初騎乗初勝利を飾りました。

 

 昨日4月1日の船橋3レースで、7番人気サクラブチャン(浦和・牛房厩舎)で差し切り勝ちを収めました。

 

 

 

 「返し馬で、意外と大人しい感じだったので、ちょっとピリッとさせてあげて、ゲート裏ではちょっとの扶助で反応できるようにしたので、いい感じかなとは思っていました。

 

 ゲートはそんなに出なかったのですが徐々にギアを上げていったら最後は伸びてくれてよかったです。うれしいです。(船橋の印象は?)特にないです(笑)」(水野騎手)。

 

 

 

 その後も勝利を飾り、 なんと、1日2勝です!!!

 

 水野騎手の南関東での騎乗は6月19日まで。

 

 騎乗もコメントも、楽しい時間になりそうです(^^)

 


ミカエル・ミシェル騎手、地方通算30勝!最多勝利記録更新!

 フランスから期間限定騎乗中のミカエル・ミシェル騎手は、今日が南関東での騎乗はラストです。

 

 今日の船橋5レースで、ミシェル騎手が騎乗した1番人気エミーズロマンス(船橋・山下厩舎)が勝利し、地方通算30勝目をあげました。

 

 地方競馬に期間限定騎乗で来た外国人騎手の中で、1回目の短期免許期間における最多勝記録を更新。(29勝 ライアン・クアトロ騎手とアラン・ムンロ騎手)

 

 

 

 

 

 「とても幸せです。日本に来た時はここまでの成績をあげられるとは思いませんでした。馬主さんや調教師さんの皆様の支えがあってのことです。わたしを信じて乗せてくださって、こうして結果を残すことができたので、とても感謝しています。

 

 地方競馬に参加できているのは、社台グループの協力があってのことです。全ての方々のサポートがあってわたしがこうしていられるので、皆様に感謝を申し上げます。わたしの全ての騎乗馬にもありがとうを言いたいです」(ミシェル騎手)。

 

 

 

 

 

 おめでとうございました!

 


ミカエル・ミシェル騎手、3月31日が南関東ラスト騎乗。

 期間限定騎乗中のミカエル・ミシェル騎手は、今日31日が南関東ラスト騎乗です。

 

 昨日の4レースで、ミシェル騎手はフレンチチェリー(船橋・張田厩舎)を勝利に導き、通算29勝目をあげました。

 

 地方競馬に期間限定騎乗で来た外国人騎手の中で、トップは29勝のライアン・クアトロ騎手とアラン・ムンロ騎手だったそうで、その記録に並んだ形になります。

 

 

 

 張田調教師もめっちゃうれしそう(*^-^*)

 

 

 

 「今日は満足の1日でした。記録に並んだことはとてもうれしいです」とミシェル騎手。

 

 いよいよ明日がラストデイ。

 

 「気持ちとしてはとても悲しいです。できるだけ多くの勝ちを上げて、シュヴァルダムール(船橋・川島厩舎)では3連勝を狙いたいです」(ミシェル騎手)。

 

 ラストデイの騎乗馬はこちらです。

 

 


(追記あり)南関東競馬も引き続き無観客競馬中です。で、今日のレース名が?!

 今日から船橋開催。この後は大井開催、川崎開催と続いていきますが、それぞれ、新型コロナウイルスの影響で無観客競馬として発表されています。各主催者のホームページでご確認ください。

 

 馬券は電話とインターネットで発売中です。SPAT4入会の案内はこちらです。SPAT4の会員だからこそ見られる馬券検討の際のデータがたっぷりとあるそうですよ。

 

 勝馬投票券の払戻しについての詳細はこちら

 

 で、今日の船橋競馬場のレース名を見てびっくりした人が多かったと思います。わたしもびっくりしました(^-^;

 

 サブタイトルも含めて、レース名がとにかくすごい!

 

 例えば、1レースは。

 

 『ゆリねが死なないと魔界に帰れない  「ですのっと」にゆりねの名前を書くですの 』

 

 え〜〜〜〜〜!

 

 今までの船橋競馬場にないような、刺激的なタイトル( *´艸`)

 

 これは、4月からテレビ放送が開始する人気漫画「邪神ちゃんドロップキック'」が、当日の全レース名をジャックしたものなんですって!!!

 

 邪神ちゃんねるのユーチューブはこちらです。

 

 

 (追記あり)

 

 前開催の無観客競馬に続き、今回もレース前に関係者のメッセージが放送されるそうですよ。必見です。

 


今開催の南関ジョッキーズ

 川崎、船橋、大井、浦和と続いてきた南関ジョッキーズシリーズ。

 

 南関魂内の検索で、

 

 今開催の川崎ジョッキーズ

 

 今開催の船橋ジョッキーズ

 

 今開催の大井ジョッキーズ

 

 今開催の浦和ジョッキーズ

 

 と入れて頂くと見られますよ!

 

 

 

 このコーナー、締めは埼玉ポーズ(^-^)

 

 

 

 

 1日も早くお客様の前で競馬が行われますように。

 

 そして、このままずっとずっと競馬開催が行われていきますように。

 


プロフィール
カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode