Jpn1馬ディアドムスがやって来た!

 2歳時に全日本2歳優駿と北海道2歳優駿を制しているディアドムスが、大井の森下厩舎の仲間入りをしました。

 

 8月上旬に大井競馬場に入厩し、東京記念に向けてトレーニングを積んでいるそうです。

 

 今では環境にも慣れたそうですよ。

 

 ディアドムスさん↓

 

 

 

 まだ5歳、これからどんな走りを見せてくれるのでしょうか。

 

 改めてお伝え致します!

 

 ハッピースプリントでお馴染みの佐藤厩務員からニンジンをもらっているディアドムスさんをパチリ↓

 

 

 

 


瀬川将輝騎手の容体

 先日のスタート直後の落馬で負傷した瀬川将輝騎手。

 

 東京都騎手会の神澤和弥事務局長のお話しでは、

 

 瀬川騎手は鎖骨骨折ということがわかったそうです。

 

 本当に残念です。

 

 痛みが取れて早く復帰できますように……。


8月15日大井開催出来事

 騎乗変更について、

 

 大井競馬によると、

 

 真島大輔騎手は、右第4趾基節骨々折(薬指)

 

 瀬川将輝騎手は、右肩痛

 

 とのことです。

 

 お大事にしてください。。。


吉井竜一騎手@相談役、復帰後初勝利〜☆

 怪我のために約4か月お休みをしていた吉井竜一騎手。

 

 復帰して2開催目、8月11日大井1レースで5番人気カワカミティアラ(大井・松浦厩舎)を勝利に導き、復帰後初勝利を飾りました。

 

 「こういう馬場だったし馬の気性面も考慮して、もまれるよりも、思い切っていこうと思っていきました。気持ちよく走ってくれたと思います。勝ってよかった、ホッとしました。レース勘はもう戻りましたよ」と吉井騎手。

 

  

 

 吉井騎手は長きに渡って大井競馬場の騎手たちの会長を務めてきましたが、相談役になったことはお伝えしました。

 

 「相談役ってなんかあれだけど(苦笑)。今までやってきたことを次の世代まで伝えていって、騎手会がまとまっていけるようにしていきたい」(吉井騎手)と言っていて、今も坂井英光騎手会長などにアドバイスをしているそうですよ。

 

 まずは、復帰後初勝利おめでとうございます。

 

 


出会ってしまったマンゴーかき氷

 大井競馬場で行われているタイフード&かき氷フェスも、今日最終日で終了ですね。

 

 2開催とも、すごく楽しませてもらいました。

 

 グルメな知人から、とても美味しいかき氷情報を聞いてしまった……。

 

 タイフェスの中に入り、左側に3軒の屋台があって、その3軒目にある「カフェサンズ」さんで販売しているマンゴーかき氷(500円)。

 

 

 

 マンゴーと練乳が氷と絡み合って、めちゃめちゃ美味しいのです。

 

 量もたっぷり入っているので大満足、氷がとけても、あとはジュースみたいな感じで飲めるのも最高!!!

 

 

 

 つらいことがあったとしても、このマンゴーかき氷を食べるために頑張ろうと思えるレベル(^-^) (感じ方は個人差がありますが(;'∀'))

 

 でも、今日でお別れというのが、とても寂しい。。。

 

 かき氷フェスのかき氷屋さんはかなり並んでいるのですが、ここは待ち時間も少ないのですぐに頂けるのもありがたい。

 

 

 

 ステージでは、タイ関連のパフォーマンスも行われていて、ほんと、楽しいです。

 

 

 

 ここのエリアから見るレースも、超見やすいのでお勧めですよ。

 

 

 タイフード&かき氷フェスは今日がラスト。お天気心配ですが、屋根付きの食べるスペースもあります。

 

 


8月14日大井開催出来事

 真島大輔騎手は9レース以降に騎手負傷のため騎乗変更となりました。右足部痛とのこと。

 

 大井9レースで、瀬川将輝騎手騎乗のメモラブルドラゴン(大井・月岡厩舎)がスタート直後に落馬競走中止。

 

 月岡調教師のお話しでは、馬はすぐにつかまり厩舎に帰ったそうですが、

 

 瀬川騎手は右肩や鎖骨などを痛めているようで、救急車で病院に運ばれたそうです。

 

 意識はしっかりしているとのこと。

 

 大事に至らないといいですが……。

 

 また詳しいことがわかりましたら明日以降にお伝えします。

 

 

 

 

 

 

 


テラザクラウドの仔、ついにデビュー!

 

 

    

たくさんの思いがつまったテラザクラウドの初仔、サーフチェイサー(大井・荒山厩舎<小林>)。

お父さんも所属していた荒山厩舎から、お父さんも乗っていた今野忠成騎手を背に、お父さんが走った大井競馬場でついにデビュー。大井3レース。

 

(写真差し替えました)

 

 無事に走りぬきました!!!

 

 


ソルテ、待っていますよ〜!

 昨年のNARグランプリ年度代表馬など3部門を受賞したソルテ(大井・寺田厩舎)。

 

 現在は茨城県のガドルステーブルで休養中です(左前脚の骨膜炎のため)。

 

 先日、寺田調教師、担当の川合厩務員、調教パートナーの上田騎手がソルテに会いにいきました。

 

 記念に4ショットを撮らせて頂きましたよ。

 

 競馬場ではずっと見てきた光景だけど、やっぱり久しぶりに見て、すごくすごくほっこりする4ショット。

 

 ソルテはオンオフの切り替えがすごい馬。特に、今はレース前とは全く違うので、完全にオフモード。でも、元気でした(^-^)

 

 

 

 

 寺田調教師がお土産にニンジンを持っていって、いつものように食べさせていました。寺田調教師は、所属馬たちにとって、ニンジンをくれる『ニンジンおじさん』らしいです( *´艸`)

 

 久しぶりのソルテに会って、3人ともすごくうれしそうでした。

 

 ソルテもいっぱいいっぱい甘えていました。

 

 その一部を、動画に撮りましたよ。

 

 ほっこり、ほっこり(*^_^*)

 

 

 

 さらには、ソルテと同じ隠れ猫のダンシャク↓

 

 

 

 ネコビーナスも休養中でした。↓

 

 

 

 

 ソルテは10月くらいには帰厩予定ということで、年内復帰を考えているそうですよ。その前に調教試験も受けることになりますね。このまま無事に進んでいきますように、今はそれを切に願います

 

 

 

 大将ソルテのいない南関は寂しいですが、帰って来る日を心待ちにして……。

 

 ソルテ、帰りを待っていますよ〜!

 

 


東京ダービー馬バルダッサーレのお帰りです(^-^)

 昨年の東京ダービー馬バルダッサーレ(大井・中道厩舎)が、11月のダービーグランプリ(3着)を最後に長期休養に入っていましたが、ついに帰ってきましたよ!

 

 中道厩舎は小林牧場所属だったのですが、この春から大井競馬場にお引越し。

 

 ということで、バルダッサーレも大井競馬場生活はお初になるのです。これから大井競馬場のコースでトレーニングを積んでいくことになるのですね。

 

 お帰りなさい!

 

 

 

 8月11日に帰ってきたので、写真はその日の午後に撮らせてもらいました。午前中はかなりソワソワしていたそうですが、午後はとても落ち着いていました。

 

 でも、牡馬も牝馬も何でも大好きなタイプだそうで(^-^)、隣にいるエエカゲンニセイジ君にぶひぶひちょっかいばかりかけていましたが(笑)。

 

 

 

 気になるこれからの予定については、調教を進めながら決めていくそうです。

 

 このまま無事に進みますように〜。

 

 

 なお、中道厩舎は厩舎地区を歩いていてもひと際目立つデザインなのです。↓

 

 

 


プリンセスバリュー@重賞ウィナー

  7歳牝馬プリンセスバリュー(大井・村上厩舎)が、先日のグランダムジャパンの読売レディス杯(金沢1500m)で、吉原寛人騎手を背に見事優勝したことはお知らせしました。

 

 プリンセスバリューにとって、7歳にして、64戦目にしての、待望の重賞初制覇。

 

 重賞2着が多かっただけに、ついに、ついに、肩掛けシーンを見せてくれました。

 

 「どこに行ってもどっしりしていて、本来の力を出してくれて本当によかった。最初うちに来た頃はここまでになるとは思わなかったけど、どんどん強くなってくれた。7歳でもまだ馬は元気だし、これからも頑張って欲しいね」(村上調教師)。

 

 村上厩舎にとっても、2008年オパールカップをカクテルラウンジで優勝して以来の重賞制覇となりました。

 

 プリンセスバリューは今は大井競馬場に帰ってきましたよ。

 

 超美人さんです。

 

 

 

 苦楽を共にしてきた福田厩務員にとっても重賞初制覇。「これだけの馬なので、重賞を勝つことができてホッとしました」(福田厩務員)。

 

 バリューちゃんは、福田厩務員からニンジンをもらって、ボリッボリッとおいしそうに食べていました。

 

 

 

 現在、グランダムジャパン古馬シーズンの暫定1位。

 

 今後どうなっていくのか、非常に気になります!

 

 


プロフィール
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode