優駿スプリントの枠順発表!

 この大井開催は豪華に重賞2つ、

 

 まずは、6月27日(火)に行われる優駿スプリントの枠順が発表されました。

 

 こちら

 

 大注目、的場文男騎手騎乗のサブノジュニア(大井・堀厩舎<小林>)は、5枠9番に入りました。

 

 そして、フリオーソの愛娘ハウマーナ(川崎・田邊厩舎)は、山崎誠士騎手の手綱で、5枠10番。

 

 同枠!!!

 

 

 

  

 

   


船橋開催の1枚〜50戦目での初勝利〜

 船橋開催初日の4レースで、矢野貴之騎手が初騎乗したボウパラディ(船橋・山浦厩舎)が優勝しました。後方から進めて大外を回り、最後の直線で豪快に突き抜ける内容。

 

 父はハーツクライ、母がラストリゾート、母父はノーザンテーストという6歳牝馬。

 

 「50戦目で初めて勝つことができたよ!」と、ツクシヒメなどでお馴染みの山浦厩務員。

 

 山浦厩舎に移籍してからは3戦目だったのですが、うれしい勝利を飾りました。

 

 

 

 「競走馬として生まれてきたんだから、勝たせてあげることができてよかった」(山浦厩務員)。

 

 勝つことはどのクラスも本当に本当に大変なこと。

 

 レースで無事に走ることも、さらには1勝を挙げることも、どれだけ貴いことか……。

 

 ボウパラディにとって記念すべき日。

 

 おめでとうございました!

 

 

 


フリオーソ産駒フリビオン、黒潮皐月賞を勝ち、いよいよ高知優駿へ!

 興奮してタイトルまで長くなりました(^^ゞ

 

 父としても大活躍中のフリオーソ。

 

 高知で大活躍しているフリオーソ産駒がフリビオン。高知の1冠目黒潮皐月賞を優勝したことは話題になりました。

 

 とてもとてもうれしいニュースでした。 

 

 黒潮皐月賞のゴール前写真、高知県競馬組合さんから送って頂きました。ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 強靭な末脚で、1冠目を制覇。

 

 そして、今日の高知優駿に、中西達也騎手の手綱で出走します。

 

 このレースは地方交流戦で、

 

 名古屋からは同じフリオーソ産駒のサザンオールスター、佐賀から出走するゴールドヘイロー産駒のフジノカミワザは笹川翼騎手が騎乗。

 

 そして、大井にいたこともあるスーパーマックスは、佐賀2冠の実績を引っさげて、ここに挑むんですね。

 

 とても楽しみな1戦。

 

 フリオーソは東京ダービーは惜しくも勝つことができずにジャパンダートダービーを優勝したことは皆さんもご存じのことだと思います。今度はその子供たちがダービーという夢の舞台でどんな走りを見せてくれるのでしょうか。

 

 発走は18時05分です。

 

 


ファンの皆さんなら一度は……(笑)。

 昨日のテレビ東京のウイニング競馬さんでのひとコマ↓

 

 

 

 ファンの皆さんなら一度は的場文男騎手に騎乗して頂きたいと思うのでは(^-^)

 

 とても楽しいテレビ中継でした。

 

 日曜日コラムには、大井競馬場内の的場騎手7000勝祭りが引き続き盛り上がっていることを書かせて頂きました。いろんな商品も出ていてすごいです。

 

 


高野毅調教師、デビュー!

 高野毅騎手、ではなく、高野毅調教師が、ついに厩舎を開業して管理馬をレースに送り出しましたよ!

 

 6月7日大井8レースに管理馬ドゥーイットが矢野貴之騎手とのコンビで出走し12着でした。

 

 この日は東京ダービーdayということで、わたしの仕事の関係で会えず。

 

 今開催はこの1鞍だったので、このまま高野調教師に会えないかな……と思っていたら、事務所でバッタリ会えました(^-^)

 

 

 

 厩舎を開業するまでの間、北海道の角川厩舎、鳥取の大山ヒルズ、北海道のシュウジデイファーム、美浦の奥平厩舎と、さまざまな場所で研修を積んできたそうです。

 

 初出走させたときの心境は、「馬がゲートインをした時に、あ〜、やっとスタート地点に立ったんだなと思いました。調教師試験を合格してからここまでの1年3か月のいろんなことが蘇ってきました」とのこと。

 

 高野調教師自身、これからどんな厩舎を目指して、どんなレースを勝っていきたいのでしょうか?!

 

 「まずは初勝利とか、今年何勝とか、そういう目標は立てていないんです。乗り役時代に怪我をすることもあって、そうすると、やっぱり面白くありませんでした。スタッフたちにはとにかく怪我をしないように安全第一で、馬と自分の健康管理を大切にして欲しいと伝えています。

 

 そして、正解のない世界だと思っているので、全てに対して決めつけたくはないです。失敗を恐れないで常に挑戦し続ける厩舎を目指していきたいですね」。

 

 

 福島県相馬育ちの高野騎手。これから毅ワールド全開で、どんな厩舎を目指していくのか楽しみにしたいです。

 

 


6月9日大井新馬勝馬リポ、ツルマルパラダイス

 6月9日大井3レースは、的場文男騎手がエスコートをした1番人気ツルマルパラダイス(大井・市村厩舎)が優勝しました。父はスマートファルコン、母は南関東にもゆかり深いツルマルダンサー、産駒たちの活躍もすごいですね。偉大なる母。2歳牡馬。

 

 レースは出鞭を入れて行くも真ん中から進めていき、勝負所では狭くなって下がる不利もあったんですが、4コーナーに入るところでは4頭分の外を回りながらも、最後は突き抜けるインパクト抜群な内容でした。デビュー戦から、なかなかこれほどのパフォーマンスはできませんよ。勝ちタイムは1200m1分16秒0(良)。

 

 

 

 「ズブさはあるけれど、狭くなってもひるむところもなかったし、こういう競馬でも勝つことができたのは本当に強いね。能力は高いし、いいモノはあるよ。距離は延びてもよさそうだね」(的場騎手)。

 

 


6月8日大井新馬勝ち馬リポ、ティトローネ

 6月8日大井3レースは、森泰斗騎手が騎乗した1番人気ティトローネ(大井・辻野厩舎<小林>)が2番手からの差し切り勝ちを収めました。1400m1分33秒1(やや重)。

 

 父はベーカバド、2歳牡馬。

 

  

 

 「今日は砂をかぶっていませんが、能力試験ではかぶっても平気だったのでセンスはありますね。最後はステッキを一発入れて反応を見ました。いいモノは持っている馬ですよ」(森騎手)。

 

 デビュー戦ですし、キョロキョロして若さは見せていたそうですが、これからどんな風にたくましくなっていくのか楽しみですね。

 


昨日の1枚〜藤田輝信調教師〜

 昨日の大井8レースで、大井のリーディング・藤田輝信調教師が管理するブラックビアドが瀧川寿希也騎手を背に優勝。母は南関東二冠牝馬のテンセイフジ、愛息は目下4連勝中ですよ。すごい!

 

 

 

 藤田調教師はこの勝利がちょうど300勝目。2010年6月30日に初出走をし、この数字は大井史上最速なのでは?!とも言われていますよ。ここまで大井リーディングも2度輝き、今年も引き続き単独トップ。

 

 「大井競馬場の馬場も気候も随時変わっていきますが、これでいいと決めつけないで、その時々にあった調教や管理をするように、常に集中しながらさせて頂いています。

 

 スタッフ、装蹄師さんや獣医師さん、みんなに協力をしてもらいながら連携もうまくいっているかなとも思っています。この流れを崩さないようにしていきたいです。

 

 大きいレースも勝っていきたいですね」と藤田調教師。

 

  

 

 

 藤田厩舎には昨年のレディスプレリュードの覇者でダートグレードレース常連馬のタマノブリュネットが仲間入りをしましたよ。まずはスパーキングレディーカップから始動予定のようですが、これからどんな走りを見せてくれるのか楽しみですね。普段はとってもかわいい仔のようですよ(^-^)

 

 藤田厩舎から今後も目が離せませんね。

 

 


的場文男騎手、再びテレビ東京生出演!

 大井競馬からも報告がありましたが、

 

 今日午後3時から放送のテレビ東京ウイニング競馬に、的場文男騎手が出演するそうですよ!!!

 

 去年も出演されたんですよね。

 

 的場騎手は普通の時はとてもおしゃべりがお好きなので、生放送に対応できるのだろうかと、ちまたでは心配されていたのですが(笑)、とても上手にまとめられて、さすがは的場騎手!!!と言われていました。

 

 今年は7000勝ジョッキーになっての生出演になりますね。

 

 大井競馬のツイッターに、かわいい写真が掲載されていたので、こちらにも拝借させて頂きました。

 

 手土産を持ってタクシーに乗り込む的場騎手だそうです。

 

 偉大すぎるすっごい方なのに、なんか、チャーミング(^-^)

 

 

 

 今、大井競馬のツイッターがとても面白いと評判になっていますが、

 

 今日も的場騎手テレビ出演の密着をするようです。

 

 大井競馬のツイッターはこちら

 

 的場騎手のどんな素の姿が見られるのかとても楽しみです。

 


大井の新人、藤田凌騎手の愛称募集中。

 大井競馬場の騎手たちは愛称がつけられておりますが、

 

 新人の藤田凌騎手の愛称も募集中です。

 

 着実に勝ち鞍を増やしていて現在5勝。

 

 でも、マルコメ頭は健在ですよ。

 

 「これでも伸びたんですよ。前はもっと短かったので」と藤田騎手。

 

 

 

 どんな愛称がいいのかを聞いてみたら、

 

 「何でもいいです」とのこと(笑)。

 

 場内のこちらに清き一票を(^-^)

 

 

 

 設置場所などはこちらで確認してください。

 

 今日までですよ〜!

 

 


プロフィール
カレンダー
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode