かわいいお馬さんグッズ。

 お馬さんグッズが好きな競馬ファンは多いですよね?(*^_^*)

 

 浦河のさくらまつりのお土産を頂きました。

 

 お馬さん、リアルで素敵〜☆

 

 

 

 詳しいことは日曜日コラムで。

 

 ヒガシくんの缶バッジについても(*'▽')

 

 


地方競馬ジョッキーズチャンピオンシップの開幕戦、ワイルドカード!

 「ワールドオールスタージョッキーズ」に出場する地方競馬代表騎手の選定競走だった「スーパージョッキーズトライアル」。

 

 今年は装いを新たに、各地のリーディングジョッキーたちが地方競馬ナンバー1ジョッキーを目指す競走のひとつとして、「地方競馬ジョッキーズチャンピオンシップ」として実施するそうです。ワイルドカードからはじまり、本戦へ。

 

 今日、佐賀競馬場で行われる「ワイルドカード」は、2017年4月1日から2018年3月31日までの所属場での勝利数順位が2位の騎手が出場。

 

 南関東では、

 

 浦和が見越彬央騎手

 

 大井は的場文男騎手

 

 川崎が山崎誠士騎手

 

 船橋が本田正重騎手

 

 

 本戦は、

 

 第1ステージが6月3日(日)に盛岡競馬場、第2ステージは7月18日(水)が浦和競馬場。

 

 本戦の第1ステージに出場できるのは、2017年4月1日から2018年3月31日までの所属場での勝利数順位が1位の騎手。

 

 南関東では、

 

 浦和が繁田健一騎手

 

 大井は矢野貴之騎手

 

 川崎が瀧川寿希也騎手

 

 船橋は森泰斗騎手

 

 ワイルドカード上位2名。

 

 詳細はこちらをご覧ください。

 

 

 去年は元騎手の中野省吾さんがポイントをゲットして、世界に挑戦しました。ほんと、すごかったなぁ。。。中野さんの近況はこちらでご覧になれるようです。どこに行っても応援してますよ(^^)

 

 

 今年も南関東から世界に挑戦して欲しいです。

 

 まずはワイルドカードから本戦へ!

 

 ワイルドカード出場騎手の皆さん、頑張ってきてください!

 

 


☆見越彬央騎手☆

 浦和の見越彬央騎手が、今日、佐賀競馬場で行われる地方競馬ジョッキーズチャンピオンシップのワイルドカードに出場。12人のうち2人が本戦に出場することができます。本戦は第1ステージが盛岡競馬場、第2ステージは浦和競馬場です。

 

 ワイルドカードに出場する権利は、2017年4月1日から2018年3月31日までの所属場での勝利数順位が2位の騎手とのことで、浦和では見越騎手が選ばれた形です。

 

 「まず、出場できること自体に驚きました!出るからには2位までに残って、次の盛岡に行きたいです!そして、地元の浦和まで残りたいです!ワイルドカードのメンバーを見ると、尊敬するような技術の高い先輩方が集まっているので、気持ちで負けないように頑張りたいです」(見越騎手)。

 

 

 

 見越騎手は福岡出身なので、九州初騎乗ということに関しても、とても喜んでいました。

 


☆本田正重騎手☆

 この5年でグイグイ上昇しているのが、船橋の本田正重騎手。

 

 南関東の成績は、

 

 2014年 20位 46勝

 

 2015年 11位 78勝

 

 2016年 8位 79勝

 

 2017年 10位 111勝

 

 去年はついに大台の100勝超え。ジャパンダートダービーでは怪我でお休み中だった森泰斗騎手からバトンを受け取り、ヒガシウィルウィンとのコンビで優勝したのは記憶に新しいでしょう。

 

 「(成績は)維持するのでいっぱいいっぱいです(苦笑)。毎年、去年より上、去年より上、という気持ちでいるのですが、さすがに100勝を超えるとなかなか難しくなりますね。それでも、去年より上を目指すつもりでやっています」(本田騎手)。

 

 今年は、地方競馬ジョッキーズチャンピオンシップのワイルド出場も決まり、今日は佐賀遠征中です。12名のうち2名が本戦へ出場することができるそう。「結果も大切なんですが、こういう機会はなかなかないので楽しみたいです。そういう気持ちで臨むことで、逆にいい結果が出ればいいなぁと思っています」。

 

 

 

 


大井記念の枠順発表!

 さぁ、南関東では久しぶりに古馬S1レースが!!!

 

 5月23日に大井競馬場でS1大井記念(2000m)が行われます。

 

 枠順はこちら

 

 


東京プリンセス賞馬グラヴィオーラのその後……。

 東京プリンセス賞は2着のプロミストリープに7馬身差をつけて優勝したグラヴィオーラ(船橋・佐藤賢厩舎)。右回りと左回りでは走りっぷりも全然違うそうですが、それにしても、あの圧勝劇には関わる人たちもいまだに「ビックリした」と言っています。カクテルラウンジの愛娘さん、さすが(*'▽')

 

 グラヴィオーラ自身も気持ちよく走れたんでしょうねぇ。走り終えた直後の表情はケロッとしていたそうで、その後も順調にきているそうです。

 

 レース後はゆっくり休んでから、次の戦いに向けてトレーニングを開始しているそう。

 

 調教を終えて運動に入る前に、洗い場にお水を飲みに来たグラヴィオーラ。ホースを噛み噛みして遊んでいる姿は、愛らしいです。牝馬2冠馬テンセイフジでもお馴染みの青田厩務員がお世話をしています。「ほら、行くよ」と促されて、ホース遊びは一時中断(笑)。そのまま運動に行きました。

 

 

 とても敏感な馬であることはここでも何度か書かせて頂いていますが、外にいる時はメンコが欠かせないそうです。

 

 スッピンを見せるのは馬房の中オンリー。

 

 馬房ではおっとりしていています。

 

 お顔もかわいいお馬さんです。

 

 

 

 普段は繊細なタイプでも、レースにいけばあんなに堂々しているので、そんなギャップも魅力的な馬ですね。

 

 さぁ、東京ダービーに出るのか?関東オークスに出るのか?どっち、どっち?(*'▽') 正式に決まりましたらお知らせします。

 

 

 タテガミがとさかになっている部分がありますが、そこだけ伸びがゆっくりなんだそうです(^^)

 

 


羽田盃馬ヤマノファイトのその後……。

 南関東クラシック1冠目・羽田盃を制したヤマノファイト(船橋・矢野厩舎)。南関東移籍後は重賞3連勝中で負けなし、本当に強いです。。。

 

 レース後は3日ほどゆっくりしてからトレーニングを開始。6月6日の南関東クラシック2冠目・東京ダービーまで時間がありません。昨日の段階で1本目の追い切りを軽く消化し、本番までにあと2本行う予定ということですよ。

 

 前走も重戦車のような迫力たっぷりな雰囲気には圧倒されました。体重はどんどん増えているのですが、「余分な肉は取れてきた感じ。首差しはしっかりしてきたかな」と、担当はルースリンドなどでもお馴染みの上永吉厩務員。

 

 関わる人たちがその賢さを絶賛するヤマノファイト。

 

 馬房でまったりタイム。レースではとても力強い走りをしますが、スッピンはとっても優しい顔立ちです。↓

 

 

 

 どの馬たちもそうですが、このまま無事に進んで、東京ダービーは最高の状態で走って欲しいですね!

 

 流星コンビが仲良く並んでる(*^-^*)

 

 

 

 ヤマノファイト(向かって左)と先輩出演でキングニミッツ(向かって右)。大井記念に出走予定ですよ。

 

 

 

 

 


ついに……

 南関東で、久しぶりに古馬S1レースが行われます。

 

 5月23日に大井競馬場で実施される大井記念(2000m)。

 

 枠順は明日20日(日)に発表。

 

 ヒガシウィルウィン(船橋・佐藤賢厩舎)やリッカルド(船橋・佐藤裕太厩舎)、ディアドムス(大井・森下厩舎)、ユーロビート&ウマノジョー(大井・渡邉厩舎)などが参戦予定です。

 

 

 

 


100円ビールフェスだぁ!!!

 今日の川崎競馬場も非常に暑いですι(´Д`υ)アツィー

 

 内馬場がめっちゃ楽しそうなんですけどぉぉぉ(*'▽')

 

 

 

 今日から3日間に渡って、100円ビールフェスが行われるそうです。

 

 詳細はこちら

 

 いろんな出店も見られて超にぎやかですよ。

 

 うぅぅぅ、この記事を書きながら、ビールが飲みたくなってきました(笑)。

 

 ビール片手に、つまみをムシャムシャ食べながら、競馬観戦、最高やん(^^)/

 

 今日はミニミニクラブのお馬ちゃんたちもやって来ます。詳細はこちら

 

 


(追記あり)スパーキングデビュー新馬の競走中止について。

 先ほど行われた1レースのスパーキングデビュー新馬では、

 

 ミヤビセラヴィ(笹川翼騎手、川崎・林厩舎)が3コーナー付近で競走中止しました。

 

 笹川騎手は無事。

 

 ミヤビセラヴィは、診断書としてはまだ正式に出ていないので後程追記しますが、厩舎には帰られたそうです。

 

 (記事協力 川崎競馬)

 

 

 *追記あり 診断名は肩ハ行とのこと。

 

 

 

 


プロフィール
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode