調教師試験に合格した箕輪武さん

 今日は小向トレセン取材の後に野田トレセンへ。

 

 浦和・岡田厩舎の厩務員をしている箕輪武(みのわたけし)さんに、ぜひともお話しを伺いたいなぁと思っていました。

 

 箕輪さんは、先日発表された調教師試験に見事合格。

 

 4月1日から調教師です(厩舎開業時期は未定)。

 

 箕輪さんは足利競馬場で厩務員、調教師補佐、調教師をやっていた方。

 

 同じ足利競馬場出身の森泰斗騎手のことは、あんちゃんこの頃からヤンチャの時期なども含めて、知る方です。

 

 「足利の最後の方はほとんど泰斗に乗ってもらっていました。あ、今は森さんって言わなきゃいけないのかな(笑)」と箕輪さん。

 

 足利競馬場は調教師になって6年半で廃止……。その後は外で働いた時期もあったそうです。

 

 浦和競馬場からホースマン生活を再出発させ、調教師試験6回目での合格。現在54歳。

 

 「今年は6回目だったし、年齢的なこともあったので、いつも以上にプレッシャーでした。一年一年が勝負でしたから。受かった時は本当にうれしかったですね。周りからもたくさん電話やメールを頂いて、それだけ気にしてくれていたんだなってありがたかったです」(箕輪さん)

 

 

 箕輪さんと牧場から来たばかりのお馬さんをパチリ↓

 

 

 

 この浦和開催が厩務員としてはラストレース。

 

 3月29日浦和10レースのタマムーンフェイス、30日浦和7レースのディアストライカーで挑む予定とのことです。

 

 


桜花賞出走馬予定騎手。

 いよいよ南関競馬はクラシック戦線に突入!!!

 

 3月29日(水)に浦和競馬場では、南関東牝馬クラシック一冠目・桜花賞(1600m)が行われます。

 

 予備登録馬はこちら

 

 予定騎手をお伝えしていきますと……。

 

 他地区選定馬 スターレーン(岡部誠騎手、兵庫・松浦聡厩舎)

 

 <南関東>

 

 ステップオブダンス(大井・藤田厩舎) 森泰斗騎手予定

 

 アップトゥユー(川崎・佐々仁厩舎) 阿部龍騎手予定

 

 グラスサファイヤ(川崎・安池厩舎) 今野忠成騎手予定

 

 シェアハッピー(大井・沢厩舎) 矢野貴之騎手予定

 

 スターインパルス(浦和・小久保厩舎) 石崎駿騎手予定

 

 ゴーフューチャー(船橋・佐藤裕厩舎) 吉原寛人騎手予定

 

 イクノチャン(川崎・内田厩舎) 赤岡修次騎手予定

 

 ガロ(大井・市村厩舎) 柏木健宏騎手予定

 

 アンジュジョリー(浦和・小久保厩舎) 笹川翼騎手予定

 

 ビジュフルール(大井・中道厩舎<小林>) 中野省吾騎手予定

 

 今年はボーダーラインが620万台になりそうですね。

 

 

 枠順は明日26日(日)発表です。浦和マイル戦はどの枠に入るのかも非常に重要ですね。ドキドキ。枠順発表にもご注目!!!

 

 

    


ハッピースプリント、マーチSへ。後輩出演ミサイルマン

 明日、中山競馬場で行われるマーチSにハッピースプリント(大井・森下厩舎)が参戦します。

 

 鞍上は蛯名正義騎手。

 

 久しぶりの中央の舞台でどんな走りを見せてくれるのでしょうか。

 

 ハッピー、みんなが応援していますよ〜!何より無事に!

 

 

 動画はとある日のハッピースプリントとミサイルマン。

 

 最初に登場するのはミサイルマンで、乾草を下にまきちらしながら食べるタイプ(笑)。この日のハッピーは瞑想していました。

 

 

 隣同士、豪華な空間や〜☆

 


的場文男騎手のテレビ放送。

 もういろんなところで話題になっていますが、

 

 明日26日(日)朝7時からのNHKおはよう日本の中で、

 

 大井の帝王・的場文男騎手が特集されるそうです。

 

 詳しいことはこちら

 

 NHKさん、つきっきりでずっと撮影していましたからね。

 

 どんな仕上がりになっているのか楽しみです。

 

 

 

 


あっ!

 

小向トレセンに。。。勘様発見!博様も発見(笑)

 

 


藤本現暉騎手、期間限定騎乗後初勝利!

 今年1月に全日本新人王争覇戦を優勝したばかりの藤本現暉騎手(ふじもとげんき、大井・蛯名厩舎)。記事はこちら

 

 佐賀と北海道の期間限定騎乗中に勝ち鞍は多く挙げていたのですが、

 

 ついに、南関東へ帰ってきてから初勝利を挙げましたよ。(南関東では2勝目、通算では30勝目)

 

 昨日の大井7レースで2番人気エエカゲンニセイジ(大井・中道厩舎<小林>)を勝利に導きました。

 

 レース結果

 

 レース動画

 

 道中は4番手外目を進めていき、3〜4コーナーで先頭に並びかけると、最後はゴール前にタカオワンダーを交わして4分の3馬身差出たところがゴール。

 

 藤本騎手が所属している蛯名厩舎は、ちょうどスタンドから反対側の海岸厩舎地区に厩舎を構えています。海岸厩舎にも調教やレースを見る場所があるので、そこから応援していた蛯名厩舎の皆さんも「おめでとう」と声をかけて労ったそうです。

 

 「ズブさのある馬で3コーナーで遊ぶところもあったので、早めに仕掛けました。やっぱり勝つのは気持ちがいいですね。蛯名厩舎の皆さんも、レースに乗っていた騎手の皆さん、いろんな関係者の方々が『おめでとう』って言ってくださいました。本当にうれしいです。

 

 (期間限定騎乗後)ひとつ勝たせて頂いて気は楽になりましたが、ひとつで満足しないでもっと勝てるように考えながら乗っていきたいです」(藤本騎手)。

 

 藤本騎手は2着がとても多かったです。それも大変なことなんですが、勝ってナンボの世界。大きな勝利になりました。

 

 あ、アンダーシャツは中央の丸山元気騎手から頂いたものだそうですよ。

 

 

 

 藤本騎手の出身地は滋賀県で、実は約2年ぶりに今日と明日でお里帰りをする予定を立てていたそうです。いい報告ができますね!親孝行してきてください。

 

 期間限定騎乗後、グンと上達して帰ってきたと言われてきた藤本騎手。この勝利をきっかけに、これから更なる活躍を期待したいと思います。藤本騎手、かかわってきた皆さん、おめでとうございました!

 

 

 


勘様が再びいらっしゃるぅぅぅ!!!

 世界を股にかけている藤井勘一郎騎手が、

 

 再び南関東で騎乗することが発表されました。

 

 記事はこちらです。

 

 4月1日から6月30日までの3か月間、川崎の佐藤博紀厩舎所属。

 

 南関での最初の3か月間、藤井騎手の存在は、すでにとても大きいものになりました。

 

 今度は2回目ですし、さらにどんな手綱さばきが見られるのか楽しみです。

 

 最初の南関での期間限定騎乗が終わった際は、南関ファンの方々でも勘様ロスの方がたくさんいたようですが……。

 

 あと1週間後に、勘様再び(^^)

 

 

 藤井騎手の近況はツイッターでわかりますよ!

 

 


3月24日大井開催出来事

<競走中止>

 

6レースで、西啓太騎手が手綱を取ったアガートラム(大井・橋本厩舎<小林>)は、スタート直後に競走中止。

 

西騎手はその後のレースも騎乗し、アガートラムも厩舎へ帰ったそうです。

 

 

9レースでは、早田功駿騎手が騎乗したルックスザットキル(大井・米田厩舎)がスタートして間もなく競走中止。

 

早田騎手は、初見では頭部打撲、左下腿および右手打撲の疑いということで、その後は救急車で病院に運ばれました。その後のレースは騎乗変更。

 

ルックスザットキルは厩舎に戻り、私が伺った時点では、これから獣医師さんたちが診断と治療をするというお話しでした。

 

人馬ともに大事に至らないことを願います。

 

 

大井競馬の今日の出来事も併せてご覧ください。

 

 

 

 

 


3月23日大井開催出来事

<騎手変更>

 

真島大輔騎手 疾病(こちら

 

石崎駿騎手 疾病(急性気管支炎)

 

大井競馬のホームページの開催出来事はこちら

 

 

 


先日のヒガシくん。

 ちょっと前から、ヒガシウィルウィンの表情を紹介した「今日のヒガシくん」コーナーが勝手にでてきたんですが(笑)。

 

 先日撮ったかわいい写真をお伝えしようと思ってまだお伝えしていなかったので、

 

 京浜盃勝利を記念しまして、

 

 「先日のヒガシくん」(笑)。

 

 京浜盃最終追い切り後のクーリングダウンを終えて、トコトコと厩舎前に帰ってきたヒガシくん。カメラを向けるとポーズを撮ります。

 

 

 

 一度使って元気になってきたそうですが、それでもオンオフの切り替えはしっかりできるタイプのようで、

 

 この時はもうすっかりオフモード↓

 

 

 

 

担当の秀島厩務員としばらく抱き合っていました(笑)。

 

こういうドッシリしたところも強さのひとつ。

 

 

以上、先日のヒガシくんでした(^-^)

 

 


プロフィール
カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode